CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
African Ceremonies
African Ceremonies (JUGEMレビュー »)
Carol Beckwith, Angela Fisher
RECOMMEND
住居集合論 I
住居集合論 I (JUGEMレビュー »)
東京大学 生産技術研究所 原研究室
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
N clinic 上棟
今年春より工事が始まっているN clinic の工事風景です。
耳鼻咽喉科のクリニックで、茅ヶ崎に建設中。
少し前ですが8月の上棟時の写真です。



平屋の建物です。
仮囲いでわかりづらいですが待合室と診察室が一段屋根から飛び出しているデザインです。
空が広い。


今プロジェクトでは主に基本設計を担当。
基本設計・実施設計・設計監理まで関わる通常の流れとは、今回は少し異なる関わり方をしています。
最初は基本プランの作成と、素材のコントロールを担当ということで進んでいましたが、やはりいろいろと心配で実施設計のチェックやディテール提案、要となるところは現場チェックもしています。



待合から診察室を見ます。
壁材が貼っていない状態なので、抜け抜けに見えます。



診察室から待合をみます。
中央に見えるフレームは鉄骨で組んでいる巨大な出窓。
北側道路面に向けての建物目印になる要素です。



診察室。
壁上部に窓がつきますが、まだ未工事。
このくらい空が見えるのもアリだったかなと、お施主様と雑談。
明るくなりすぎるので半分冗談ですが。



待合室。
待合が北側に配置されているので、スリット状のトップライトを設置しています。

9月末竣工、11月初めにオープン予定です。
| コウジ | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
M-house 内外装下地工事
上棟から1ヶ月後の風景(6〜7月)。
内部外部とも設備工事と並行しながら下地工事が進みます。
アルミサッシも設置済み。



階段部吹抜。
通常の木造建物より防火性の高い準耐火建築としているため、断熱材にはロックウールを使用。



外部の工事もどんどん進んでいきます。
梅雨本番前に下地防水工事が間に合いました。
この状態で雨にあたるのは、一種の耐水試験にもなる。



LDKの大型サッシは特注部材が多いため、もう少し後になってからの取り付け。
納りの難しい箇所は1/1スケールの図面を描いて打合せ。



暑くなり始めましたが、この現場は涼しい。
想定通り風が抜けている。



各種設備配管工事もどんどん進みます。
この段階で誤りを見つけないと、のちのちダメージが大きくなる。
構造部材を痛めていないかも注意して確認。



今しか上がれない屋根の上。
どの建物でも特別な場所。
| コウジ | 01:19 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ホームページ リニューアルしました。
開設以来初のHPの全面リニューアルをしました。

・U House
・JUKO供塀弦臀斬陲粒袷リニューアル)

などのプロジェクトをUPしましたが、他もまだまだ更新途中。
これからもいろいろと載せていきます。

http://www.obase-arch.com/



今回も自力制作。CSS形式に切り替えています。
まだまだ慣れない点も多く、レイアウトズレ、バグが取り切れていないかもしれませんが、ご容赦を。
| ヒビノコト | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
M-house 上棟
5月末。上棟しました。

敷地内にクレーン車が入れないため、道路から手運びで作業。
チームワークがよかったお陰か、二日を予定していた作業は初日の15時ぐらいには完了しました。



1階のLDK。
上棟から数日経ち外壁の構造用合板をほぼ張り終えた状態。
空間が立ち上がり、興奮の一瞬。



お施主さんも立会い、簡易的な上棟のお祓い。



構造部材の確認をしながら、仕上納りまでイメージしながら歩き廻る。



階段を設置予定の一角。



2階。
1階とは対照的に天井高を一旦1.95mまで絞り込み、南側に向けて再び高くする。



思いのほか気に入った場所。1階と2階が同時に見えるだけでなく、浮遊感を感じる。
風の流れも感じられ気持ちよい。
| コウジ | 10:08 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
M-house 基礎コン打設+仮説足場設置
春の荒天の合間を縫って基礎コンクリートも打ち終わり、建て方に向け足場を設置。



当たり前ですが、足場は建物本体とぶつからないように設置します。周囲の足場は外壁面の高さを、中央のタワーは1階の天井高を想像させ、創り上げようとしている空間の大きさが少しずつ把握できます。



道路からの眺め。こちらは北側になるので、北側斜線により少し外壁は低くなります。

余談ですが、実はこの敷地は道路面との接道幅が2mなく、通常の手続きでは建築確認申請が下りません。そのため今回は建築基準法43条ただし書きの条文に記載のある建築審査会の事前許可を受けてから確認申請を提出し建築許可をとるという課程を経ています。
建物も通常の法規制だけでなく、三階建ての禁止や1mの外壁後退、準耐火建築物とするなど様々な追加の制限を受けています。
一見すると不利な条件ばかりのようですが、住空間の質を確保する上では実は有利な設定ともなります。都内の計画にありがちな無理に面積を確保する計画ではなく、ゆったりとした空間が確保できるように考えながら設計しました。
| コウジ | 23:25 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
M-house 掘削+地盤改良+基礎配筋


通路部分の幅が狭いので、重機(といってもかなり小型)を入れるのも一苦労。



ほぼ事前調査通りの深さに支持地盤の地層(関東ローム層)があることを確認。
この層までセメントと土を混ぜる地盤改良を行います。



砕石敷き、捨てコン打設の後はいよいよ基礎の配筋工事。構造事務所と一緒に配筋検査を行います。鉄筋は二度と目に触れない部分。1つ1つの細かなチェックが確かな建物となっていきます。
今回は比較的シンプルな形状の建物。おのずと基礎配筋も均整のとれた配置になりますね。
| コウジ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
M-house 着工
4月からM-house(仮)の工事が始まりました。
少しふり返りながらUPしていきます。


世田谷区の住宅地。風致地区ではありませんが、少しゆったりとした住宅地。
敷地形状が旗竿敷地のため、四周を建物で囲まれています。




南側風景。西側(写真右)は区の建物。4.5mほど敷地から離れています。



北側。右側に道路へとつながる通路部分があります。

元の建物は敷地いっぱいに建っていたので、解体後して初めて見る敷地周囲全景。
解体前の建物の中に入ったり敷地模型をつくったりして、敷地からの眺めをできる限り想像しながら設計を進めてきましたが、やはり更地での印象は少し特別です。

| コウジ | 10:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
エリスマン邸 建築家展
今週末の1/28(土)、1/27(日)に横浜元町のエリスマン邸で開催される建築家展に参加致します。
模型や写真などのを展示するほか、いえづくりの相談にも応じております。

当日は私も常駐する予定ですので、御気軽に声をおかけください。



「建築家展」

参加費無料。来場予約不要。
(相談をご希望の方は事前にご予約頂けるとスムーズにご案内できます。)
日時:1月28日(土)〜29日(日)
    10:30〜16:30
会場:横浜市中区元町1-77-4
   「エリスマン邸」
交通:「元町中華街」駅番出口 徒歩10分



| ヒビノコト | 12:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
(おそくなりました。。)



今年は平穏な一年になることを祈っています。
| ヒビノコト | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ひきつづき、スタッフ募集。

地震のショックもつづくなか、お陰様でほとんどのプロジェクトは前に進んでおり、忙しい日々を過ごしております。


以前の告知から引き続き、スタッフを募集しています。
オープンデスク、アルバイト希望も受け付けております。


興味のある方はメールで御一報の上、履歴書とポートフォリオ(A3以下)を事務所までお送り下さい。

| ヒビノコト | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/54PAGES | >>