CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
African Ceremonies
African Ceremonies (JUGEMレビュー »)
Carol Beckwith, Angela Fisher
RECOMMEND
住居集合論 I
住居集合論 I (JUGEMレビュー »)
東京大学 生産技術研究所 原研究室
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< PACO | main | アイ・ウェイウェイ展−何に因って? >>
吉祥寺の家
建築探訪の記事のついでに、ここ一年で見学した建物の写真をいくつか連載。

090523OH

5月頃に脚を運んだオープンハウス。
今では少し珍しい組石造の家。コンクリートブロックがつくりだす質感は、新築にもかかわらず昔からそこにあったかのような雰囲気をつくりだす。色は特注色であるせいか、一般的に思い浮かべるようなチープさは消されています。
内部も組石の質感が生かされていて、それだけでも特殊な居心地の良さがつくられています。防水や断熱の取り方には注意が必要なようですが、試みてみたい材料の一つです。

1階店舗入り口のアーチや組石はどこか、昨年冬に訪れたモロッコなどの西アフリカ地方の感覚を呼び起こす。実際、我々よりも少し前に実際に隣の隣の国のチュニジアに旅行されたとか。
納得。


そういえば組石(そせき)はATOKの漢字変換でも出てこない。もはや一般的な言葉ではないのだろうか。


設計:ラブアーキテクチャー/浅利幸男氏
| ケンチク | 01:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.obase-arch.com/trackback/974325
トラックバック