CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
African Ceremonies
African Ceremonies (JUGEMレビュー »)
Carol Beckwith, Angela Fisher
RECOMMEND
住居集合論 I
住居集合論 I (JUGEMレビュー »)
東京大学 生産技術研究所 原研究室
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 桂離宮 その11 月波楼 | main | 桂離宮 その13 ラスト >>
桂離宮 その12 月波楼
月波楼つづき。

katurarikyu66
軒の樋。垂れ流しではなく、樋が設けられてます。古い建物でここまでしっかりとデザインされた樋を見かけることは少ない。まるで水の流れを楽しむかのようなデザイン。

katurarikyu67
樋の雨受。瓦を用い、花形にあしらわれています。

katurarikyu69
紅葉柄の襖。

katurarikyu68
室内の光の入り方。襖・障子からこぼれる光を美しく感じます。畳の光の反射具合はなかなかいいものですね。

katurarikyu70
月波楼脇の紅葉の木。建物はなんどか手が入れられていようようですが、こういった庭の木々は長い年月をかけ徐々に深みを増し、桂離宮の雰囲気を生み出しているようです。
| kyoto 2006 | 01:27 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする