CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
African Ceremonies
African Ceremonies (JUGEMレビュー »)
Carol Beckwith, Angela Fisher
RECOMMEND
住居集合論 I
住居集合論 I (JUGEMレビュー »)
東京大学 生産技術研究所 原研究室
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LEGATO AROUND THE WORLD
友人の誘いで「LEGATO AROUND THE WORLD」というディナーイベントに足を運ぶ。

LEGATO AROUND THE WORLD 01

LEGATO AROUND THE WORLD 02

場所は渋谷のlegatoのレストラン&パーティースペース。楽しげな内装。
キッチンもほぼ完全にオープンとなっていて中で動き回るシェフの方たちの動きもみられる。スケルトンのビルのエレベータもなかなかいい。

http://wedding-party.global-dining.com/legato/index.cfm


今回のテーマは「フランス」で、LEGATOのエグゼクティブシェフと、グループ全体のデザートを担当しているフランス人が、ローヌ地方をテーマにしてコースメニューを提供とのこと。食べ物・飲み物もその日限りのものらしい。ワインも5種も楽しめました。(6杯でましたね。サービスかな?)

LEGATO AROUND THE WORLD 03

友人建築家と我々の夫婦3組、6人でテーブルを囲む。尽きない話とおいしい料理で久しぶりの楽しい時間。
1皿目は前菜とパテ・スープなどの盛り合わせ。
・2種類のホワイトアスパラガススープ
・サロマ湖産ホタテのレアグリル
・パテドカンパーニュ
・ラベルルージュポークのリエット
どれもおいしい。。ホワイトアスパラガススープは初めて体験するような味と食感。

2皿目はシャラン産鴨のロースト/コリアンダー風味のハチミツとブルーベリーのソース。文句なしです。(すぐに食べてしまい写真忘れ)
ワインが進む。

LEGATO AROUND THE WORLD 04
3皿目は子羊肩肉と春野菜のラグー。セロハンに包まれた状態で運ばれ、目の前で開封されると香ばしい薫りが広がります。少しモロッコ料理を思い出す。

LEGATO AROUND THE WORLD 05
デザートは2皿。これは2皿目。
「ステファンのスペシャルデザート」とネーミングされていましたが、この
ステファンというパティシエがかなり有名な人で、ピエール・エルメの一番弟子だった人とのこと。当日はステファン本人がデザートを作りにきてくれたらしい。デザートだけでも酔いそう。


歌手のパスカルさんという人も来ていてところどころに歌が挟まれ、とても良い雰囲気。

ちょっと贅沢な夜でした。
| タベモノ・ノミモノ | 11:15 | comments(0) | - | pookmark |
籐右エ門
GWに親戚の集まりに参加。つくばの『籐右エ門』にてディナー。

touueomon01
古い民家を改装してレストランにしています。庭も含めて落ち着いた雰囲気。

touueomon02
イタリアンをベースに和を取り入れてます。どれも洗練された美味しさ。

touueomon03
なんだか記憶に残った『筍とじゃこ、菜の花のそば粉パスタ』。旬の味がそばパスタでまとまる不思議さ。
『常陸牛のタリアータ』もおいしい。
最後の方にでてきた『稲庭うどん』はお見事。
| タベモノ・ノミモノ | 00:56 | comments(0) | - | pookmark |
大黒屋半右エ門
外出ついでに二駅ほど電車に揺られ、お蕎麦を食べに。
小田急線玉川学園駅から徒歩3分くらいのところにあるお蕎麦屋さん。駅前に姉妹店がありますが、なぜかいつも寄るのはこちら。
蕎麦がとにかく美味しい。今まで食べた中でかなり上位です。

daikokuya hanuemon
今日は季節ものの『生しらすかきあげせいろそば』です。ふき・わらびなどの山菜の天ぷらも。向かいに写っているのは妻が頼んだ『揚げ茄子の冷やしそば』。
サイドメニューもとても品がよい美味しさ。今度一杯のみに来ようかと。
| タベモノ・ノミモノ | 23:40 | comments(0) | - | pookmark |
牛奥ワイン
ホテルの工事を行った建設会社(樋川建設さん)の現場監督からワインを頂きました。山梨県塩山の牛奥地区というところで取れたデラウェアなどの葡萄のみを使ってつくられたワインとのことです。一升瓶に入っています。

ushioku

観光客向けというよりも地元の人向けの一品。かなり評判がよいらしい。
ただ残念なことに、ここの酒造所は去年でもう閉めてしまったとか。ある意味ドンペリより貴重。さていつ開けようか・・。
| タベモノ・ノミモノ | 01:43 | comments(1) | - | pookmark |
きりたんぽ鍋+ぶりこつきはたはた
近所の妻の実家で「きりたんぽ鍋」と「はたはた」を御馳走になりました。
「きりたんぽ」は今年の新米でつくられたできたてのもの。冷凍とは食感・味が違います。「きりたんぽ鍋」は比内地鶏で出汁が王道のようです。贅沢。
「はたはた」は結構な大きさなうえ、しかもたまごを抱えています。たまごは「ぶりこ」と呼ばれ、都内ではなかなか食べることができません。ねばねば+つぶつぶの独特の食感です。新鮮なので食べやすいですが、塩をして翌日ぐらいになると一気に硬くなってしまいます。「ぶりこ」を苦手な人もいるようですが、おそらくその状態のものを食べたからかもしれません。一時期は取れなくなってしまった「はたはた」。数年、禁漁期間を設けたおかげで数も戻り、昔以上の大きさとおいしさの「はたはた」が食べれるようになり嬉しいかぎりです。
「きりたんぽ」も「はたはた」ともに秋田の名物です。

kiritanpo

写ってませんが当然お酒もあり、しかも「越乃寒梅」。本当に贅沢です。
| タベモノ・ノミモノ | 01:36 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/1PAGES |